物語の地図

物語の中には、まったく新しい世界が広がっている

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

スポンサーリンク

酷評されているけど、そんな悪くない!

そりゃ、げんなりするシーンはいくつもある。 けれど、「もしも」玉が砕け散って、主人公がそのカケラの1つを掴みとるクライマックスで全て許せる。 無限の可能性の中から何かを選ぶことが成長だと。 逆に言えば、可能性を捨て去ることが成長なんだと。

荒削りだけど、良作。