天気の子 | ボクとセカイの向き合い方

以前の記事であまり良いことを書かなかったくせに、2度目の観賞です。 2回目ともなると、展開も登場人物も頭に入っているので、話の展開と演出が『君の名は。』に似ていようとも、『君の名は。』と同じ登場人物が出てこようとも、冷静に受け止められる。 小…

クジラアタマの王様 | 夢に逃げるな。現在と戦え。

あらすじ 製菓会社に寄せられた一本のクレーム電話。広報部員・岸はその事後対応をすればよい…はずだった。訪ねてきた男の存在によって、岸の日常は思いもよらない事態へと一気に加速していく。不可思議な感覚、人々の集まる広場、巨獣、投げる矢、動かない…

三体 | 名作SFてんこ盛り

あらすじ 物理学者の父を文化大革命で惨殺され、人類に絶望した中国人エリート女性科学者・葉文潔(イエ・ウェンジエ)は、謎めいた軍事基地にスカウトされる。そこでは、人類の運命を左右する極秘プロジェクトが進行していた。 数十年後。ナノテク素材の研究…

死に山 | 初動が大事

概要 1959年。ソ連のウラル山脈での不気味な遭難事故。 氷点下の中にも関わらず、犠牲者は衣服をろくに着けておらず、全員が靴を履いていない。 三人は頭蓋骨折などの重傷、女性メンバーの一人は舌を喪失。 遺体の着衣からは異常な濃度の放射線が検出された…

天気の子 | 『君の名は。』と鏡合わせの物語

感想 ※ネタバレあり 異常な雨が降り続く東京。 新海誠の新作は、晴れ間のない今年の夏を予期していたかのような舞台設定で繰り広げられるボーイミーツガールの物語。 出典:映画『天気の子』公式サイトより 『君の名は。』とは正反対のテーマ どうしても大ヒ…

シーソーモンスター | 人は争いの中で理解し進歩する

感想 バブルの只中、東西冷戦下の時代における嫁姑問題を題材にした『シーソーモンスター』と、2050年の日本を舞台にした逃走劇を描く『スピンモンスター』の中編2つ。 シーソーモンスター (単行本)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 20…

ストレンジャー・シングス 3 | ソ連はモンスターも同然

出典:ストレンジャー・シングス 未知の世界 | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト 感想 アメリカの田舎町・ホーキンスという小さな箱庭を舞台にした、少年少女のホラーアドベンチャーで始まったシリーズは、シーズン2では国の秘密研究が絡むことで、国…