Subtle Blog

本や映画やドラマについての感想文

ジャンル-SF

グリフォンズ・ガーデン | 人工知能は胡蝶の夢を見るか?

あらすじ 東京の大学院で修士課程を終えたぼくは、就職のため、恋人の由美子とともに札幌の街を訪れた。勤務先の知能工学研究所《グリフォンズ・ガーデン》には、存在の公表されていないバイオ・コンピュータIDA-10があった。ぼくはそのコンピュータの中にひ…

Detroit : Become Human | プレイヤーを試すチューリングテスト

あらすじ 2038年のデトロイト。人間と同様の外見と知性を備えたアンドロイドは、社会にとって不可欠な存在となっていた。一方で、職を奪われた人々による反アンドロイド感情が高まり、軋轢と緊張が社会には生じていた。そんな中、変異体と呼ばれる奇妙なアン…

オルタード・カーボン | 魂と権力の耐用年数

あらすじ 27世紀。人類は魂をデジタル化し、保存・転送する技術を獲得していた。 政府に反抗した罪で魂を幽閉をされていたタケシ・コヴァッチは、250年の時を経て釈放される。大富豪のバンクロフトが自らを殺害した犯人を突き止めるため、コヴァッチを解放し…

レディ・プレイヤー1 | 夢を持て。夢に溺れるな。

あらすじ 2045年。地球の人口の大半は仮想現実世界の<オアシス>に入り浸っていた。 <オアシス>では開発者であるジェームズ・ハリデーの遺志により、<オアシス>の所有権とハリデーの遺産を巡るゲームが開催されていた。主人公のウェイド・ワッツは勝者…

ロスト・イン・スペース | 人は変われる。ロボットだって——

あらすじ 2046年。ロビンソン一家は環境の悪化する地球を離れ、インターステラーの旅に出る。その途中、母船で事故が発生し、ロビンソン一家とその他の植民者たちは見知らぬ惑星に不時着する。 彼らは惑星から脱出することができるのか? 母船の事故の真相は…

シェイプ・オブ・ウォーター | 魚人に恋ができますか?

あらすじ 冷戦の時代。アメリカ政府の極秘研究所に清掃員として勤めるイライザは、極秘実験の一部を垣間見る。それをきっかけに彼女の生活は一変する。人間ではない不思議な生物との言葉を超えた愛。それを支える優しい隣人たちの助けを借りて、イライザと”…

スター・ウォーズ 最後のジェダイ | こんな悲しい映画は最後にしてほしい

観ました。感想としては、とても悲しい。 私が生まれる前に始まり終わった旧三部作。それを初めて見たのは、ファントム・メナスに合わせたTV放送だったと思う。公開から20年以上経っているにも関わらず、色褪せないその輝きをみて、子ども心にワクワクしたこ…

エクソダス症候群 | 逃げ道だって無限にあるわけじゃない

久しぶりに伊藤計劃風味のSFを読んだ。 これだけで感想としては十分かもしれない。 エクソダス症候群 (創元SF文庫)作者: 宮内悠介出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2017/07/20メディア: 文庫この商品を含むブログを見る あらすじ 人類が火星に移住を開始…

ウエストワールド|創造主の手を離れる被造物の物語

進歩したAIを利用した近未来のテーマパークでの騒動を通して描かれるのは、何かエラーが起きているのはわかるのだけれど、その原因を突き止められない人間の姿。 おそらく、現実の人工知能でもこれから同じことが起こるのだろう。人工知能は賢くなるけれど、…

ザ・サークル|人生お金じゃない、いいね!の数だ

『ベストセラー・コード』でアルゴリズムが絶賛し、11月10日にはトム・ハンクスとエマ・ワトソンが出演する映画が公開! 否が応でも期待が高まる。 ザ・サークル (上) (ハヤカワ文庫 NV エ 6-1)作者: デイヴエガーズ,吉田恭子出版社/メーカー: 早川書房発売…

ストレンジャー・シングス 未知の世界|既知のシーンで未知の世界を

『E.T.』『スタンド・バイ・ミー』『グーニーズ』。1980年代は、子どもが活躍する名作の宝庫。 そして『スター・ウォーズ』『ターミネーター』『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『ブレードランナー』。今なお色褪せないSFが生まれたのもこの時代。 そんな1…

ブレードランナー2049|オリジナル以上にリアル

『スター・ウォーズ』『ターミネーター』『猿の惑星』etc. 毎年のように過去の作品のリメイクなりリブートなりが生産されてはいるけれど、オリジナルを超えるようなものはなかなかない。 それはこの『ブレードランナー 2049』でも同じだろうと思っていた。ま…

マレ・サカチのたったひとつの贈物

マレ・サカチのたったひとつの贈物 (中公文庫) 作者: 王城夕紀 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2018/03/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 作者は『伊藤計劃トリビュート』で知った王城夕紀。 後進国が発展し経済格差がなくなり、格差を…

伊藤計劃トリビュート

伊藤計劃トリビュート (ハヤカワ文庫JA)作者: 王城夕紀,柴田勝家,仁木稔,長谷敏司,伴名練,藤井太洋,伏見完,吉上亮,早川書房編集部出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2015/08/21メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る 伊藤計劃が書いた『虐殺器官…

メタルギアソリッドV:ファントムペイン

メタルギアソリッドV ファントムペイン - PS4出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント発売日: 2015/09/02メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (24件) を見る 発売から1週間、やっとクリアした。28年に渡るメタルギアシリーズの最終章として…

ジュラシック・ワールド

ジュラシック・ワールド [Blu-ray]出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン発売日: 2016/10/05メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (2件) を見る ジュラシック・パークと同じく(ダブルミーニング)おもしろい

ブリリアンス

世界の総人口の1%が特殊能力を持つ “超能者” として生まれる。一般人と違う彼らの一部は成長してテロリストになる……というX-MENのような設定のサスペンス。 とはいっても、超能者たちの能力は目からビームを出したり、どんな怪我でも治ってしまうような荒唐…